福崎友香 ~Natural Living~


Yuka Fukuzaki ~Love is everywhere~
by naturalwoman75
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Thank you 2014!!

Bundabergから2014年がはじまり、

Fraser Island, Brisbane, Sydney, Coffs harbour, Byron Bay ,Gold Coast

Meekatharra, Perth 

と今年の約半分は東オーストラリア、半分は西オーストラリアで過ごしたこの1年

町によってカラーやゆるやかさは違うけど、空の美しさや大自然のダイナミックさ

太陽の光いっぱい溢れるところはオーストラリア中!

どれだけこのNATUREにエナジーをわけていただいたことか!

本当に感謝!!



自分でも想像していなかったほど、ぴょんぴょんと移動したけど

人生なにがあるかわからんなぁ とも思いながらも 

自分の心の声に耳を傾けて、直観にしたがって歩いてふっと振り返ってたら道ができてた

そんな感じ 

今まで出会った人たち、旅の中、自然、本、お店、ヨガ

自分と向き合う時間のなかでの新しい発見や気づきによって

自分の軸がはっきりみえてきたり、生き方のビジョンが見えてきたり

より自分の可能性を広げたいというチャレンジ精神も芽生えたり

より深く、より柔軟に、より強くなってきた気がしたり

実は今も少しずつ動きだしていて、

もうわくわくしてベッドから毎朝飛び起きちゃうくらいなんだけど

小さな夢から大きな夢も1歩1歩近づいてきて叶えられそうです!

きゃー!!早くお知らせしたーい!



本当に笑われちゃうくらいアナログ人間だから、

パソコンとかネットの世界とかブログとかもともと苦手だったけど

こんなにもいろんなジャンルや世界とつながってられるなんってすごいなー(今さら笑?)

なんって思ったりして、今はこうやってちょこちょこのぞいてくれてる方や

メッセージいただいてる方に支えられて、

毎日の生活の一部の楽しみとなって

たくさんエナジーをいただいて続けられています!

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!

もともとライブスケジュールをアップするブログだったのが→日記→旅の徒然日記に

移り変わっていっているブログですが笑、

このあたたかいつながりのある大切な場所を通して

飾らずありのままの自然体の私を発信できたらなんて思っています♪

(だからタイトルがNatural Livingなのです笑!)

2014年に感謝して、そして2015年も皆様にとって光溢れる充実した1年になりますように!

Thank you for all the people that I met and who inspired my life!!!

Hope and Wish lots of happiness and love around you!!

With lots of love lots of love!!!!


Yuka
e0296095_17004770.jpg





e0296095_17011319.jpg






[PR]
by naturalwoman75 | 2014-12-31 17:10 | ワーホリ オーストラリア | Comments(0)

Fremantle&Casino♪


先日は、ふらりとフリーマントルにいってきました♪

(全然、年末って感じしなくてすみませーん笑)

インド洋の海がまぶしく美しい港町

e0296095_21100300.jpg

1829年にキャプテンフリーマントルが植民地宣言をしたことによってはじまり

今でも因人たちによって建てられた見ごたえのある建築が町にあちこちある

世界遺産のひとつにもなっている旧刑務所
e0296095_21395728.jpg
この門をくぐると
e0296095_21403534.jpg
1991年まで実際におよそ9000人もの因人がここで因人労働をしていたっていう

わお 結構最近までじゃんって少し不気味な感じがした

いまではミュージアムになっていて、中も見学ツアーもあるけどね

ラウンドハウスも当時使われてた展示物などもあってちょっとぞぞっとしてしまった

                    PUNISHMENT!! 首ちょんぱー泣↓
e0296095_21442687.jpg


e0296095_21464466.jpg

ランチは西オーストラリアNO1ってかいてあるFISH&CHIPSで有名の

海辺のレストラン Cicerello's

e0296095_21430058.jpg

私てきにはエビのグリルがぷりぷりして香ばしくっておいしかったー!


そのあと町をぷらぷら歩いてみる

かわいらしいお店やおしゃれなカフェをちらちらウィンドーショッピング

フリーマントルマーケットは、安いよ安いよー!のごちゃごちゃした感じではなくて

ひとつひとつのお店で、はちみつ専門店、アロマコスメ、エスニックな雑貨

レザーの小物 など個性豊かですこしアーティスティックな感じで眺めてるだけでも面白かった

町中に海辺のさわやかな風と緑がほーんと心地いい
e0296095_21104836.jpg


そのあとはカジノへ!

ビーサン履いてたからエントランスでとめられて出直し(笑)

中はとてもきらびやかで生演奏もガチャガチャやっててとてもファンシー!

(写真NGなのでとれなかったけどうまく伝わってほしい!)

うーんでもギャンブルこわいねー 次はいけるかもってどんどん欲がでちゃうもんだから

夜6時にいったのにアッという間に10時!!びーっくり!中毒にならないように注意!



そんなこんなでパースのメインスポットはみれたかな

西オーストラリアは、とってものびのびしてて過ごしやすい

そこまで観光化されてる感じがしないからか

自然が豊かにあふれてるからか

道が広いからか、なんでかわからないけど

穏やかに平和な気持ちで新しい年を迎えられそうです♪

e0296095_21590748.jpg
いやーん そんなにのぞきこまないでくださいな

だったらおすそ分けさせていただきますよ(笑)

e0296095_21593742.jpg

よし!ちょっとあたしも今年の整理しよっと!(遅いか!)

Have a lovely holidays!

with lots of love!

Yuka













[PR]
by naturalwoman75 | 2014-12-30 22:13 | ワーホリ オーストラリア | Comments(0)

オーストラリアのクリスマス♪


Merry Christmas♪

みなさまどんなクリスマスお過ごしでしたでしょうか?

オーストラリアは、25日はどこのお店もレストランもマクドナルドでさえ

ぱーったりとおやすみにしちゃうので、町中とーっても静か!

みんなしっかりと休むときは休んで家族との時間を大事にするんだよね

きっと日本は今頃、あちこちクリスマスイベントやイルミネーションで華やかなんだろうなぁ

なんて思いながら、どこもいくとこないなぁ どうしよっかさ

と思ったらシェアメイトがBBQに招待!

わーい!わーい!



EAST PERTHの川沿いにあるゆったりとした広場があって

そこでBBQ♪

e0296095_11260708.jpg
みんなでのんびりじゅーじゅー焼きながら

わいわいおしゃべりをして、たくさん食べて、そのあとはバスケして

ちーっともクリスマスな感じがしなかったけど(笑)楽しいPEACEFULな一日でした♪
e0296095_11263748.jpg
この橋を渡ったところにこんな↓ パリみたい!


e0296095_11272475.jpg

今日はボクシングデーといって祝日で、どこもセールがはじまる!

しかも結構ダイナミックなディスカウントだったりするから

町中、今日はショッピングでごった返すはず(笑)

久しぶりに洋服とか買っておしゃれしたーい!

ちょいっとあたしもシティへくりだそーーっと!うしし♪

Have a lovely beautiful day!

with lots of love!!!

Yuka






[PR]
by naturalwoman75 | 2014-12-26 11:34 | ワーホリ オーストラリア | Comments(0)

Perth City♪


日曜日はパースの市内へ♪

古い建物と近代的な建物が調和している感じで

(急激にパースの人口が増えているからあちこち建設中らしい)
e0296095_13395073.png
(ん?なんでこの写真大きくなんないんだろ?)


シドニーほど大きいまちではないけど、

インド洋やスワン川、そして豊かな緑が

暑くても心地よい風通しのいいまちにしている感じがする

ちょうどサンデーマーケットもやっていてにぎやかな感じ♪

大道芸人さんもあちこち♪

e0296095_14055901.jpg
e0296095_13525987.png




e0296095_13413346.jpg
この建物をくぐると、ロンドン通りみたいになっていて

小さなUGGブーツ屋さんやかわいいカフェが並んでる

e0296095_13461473.jpg
ちょうどわたしたちがいったときは、人がたくさん集まっていて

なんだ?なんだ?

と思ったら、雪がちらちら!!

e0296095_13511082.jpg

スノーマシーンでわざわざ雪を降らせてたみたい(笑)

みんなきゃーきゃー喜んでる!

やっぱりクリスマスは寒い方がムーディーだよね

2年目の暑いクリスマスだけどまだ違和感ある私

は!今日はクリスマスイブか!

こっそりプレゼントしこむ方も、友達とわいわい過ごす方も、家族とあたたかく過ごす方も、恋人とうきうき過ごす方も



Have a lovely merry christmas!!




e0296095_13533875.jpg
(ポーズがださいとよく言われるのに、とっさに出るポーズが相変わらずださい(笑)あちゃー)


with lots of love!!!!!

Yuka




[PR]
by naturalwoman75 | 2014-12-24 14:09 | ワーホリ オーストラリア | Comments(0)

Meekatharra to Perth♪

いろいろやんややんやあって、Meekatharraを脱出!!
e0296095_22560949.jpg


13時間バスに揺られPerthに到着♪

ほんとは4月ごろまでいる予定だったから、食糧ボックスにギターに洋服、荷物がいっぱい(笑)

e0296095_22530467.jpg

肩もげるかと思うくらい重かったー ふひゃー

たどり着いたのは

ちょっとシティからは離れてるんだけど、閑静な美しい住宅地の中にあるシェアハウス♪

今日は近所をどんな感じか散歩♪

みんなきれいにお庭ガーデニングして素敵♪
e0296095_22542758.jpg

バラの香りいっぱいのお庭に誘われて


e0296095_22551086.jpg
家の近くには池もあって
e0296095_22553535.jpg


ちょっとほっこり平和な気持ちをとりもどして

新しいライフPERTHでスタート♪

ああ なんだか日本にいる音楽友達の活躍っぷりに感激して

もーーーむしょうに音浴びたーーーーいって感じ!!!

やっぱり音楽はビタミンだね♪

国を越えてパワーいただいてます♪

あたしもがーんばろっと♪

Have a good night♪

With lots of love♪

Yuka







[PR]
by naturalwoman75 | 2014-12-20 23:03 | ワーホリ オーストラリア | Comments(0)

炭酸水の驚くべき魅力♪

こちらMEEKATHARRAは、じわじわ夏本番がやってきて、気温47度

もう、どうなっちゃうのーと毎日犬のように舌をだして生きています笑

おかげで、この暑さと乾燥で小さな悩みがちょいちょい



①常にハエや蚊、時々ハチが顔の周りにうろちょろしてる

 対策→ヨガや瞑想とかしてるけど、うっとうしい、まだ修行が足りませぬ
    ハエたたき常に持ち歩くべし!


②毛穴がひらく
 
 対策→常に暑いところに住んでいるからなのか、30代からの肌トラブルってやつなのか?
    近くにお化粧品買えるところがないのでネットでナイスなコスメを探し中♪
    KORAのパックやきゅうりパックは時々してる!これは効く!!


③鼻血がよくでる

 対策→こんなに鼻血がでるのも小学校以来 貧血にならないかってくらい苦笑
    この間なんて、笑いこらえて1日3回も鼻血でちゃって、ほーんっとやめてほしー!
    鼻をかむときは優しく接するべし!


④シュワシュワしたものがやたら飲みたくなる

 対策→日本にいるときは、ジュース飲むなら100%オレンジとりんごとかで
    めったにコーラとかスプライトとか飲まなかったのに
    こっちきて、やたらスカーーーーっとしたいもの飲みたくなって
    コーラも一気に1缶飲めちゃう もっと飲みたくなる…
    こんなんじゃまずいな、、糖分多いし、健康に悪いし…
    っと思ってたところ切り替えたのが↓↓↓


e0296095_18373764.jpg


Sparkling Mineral Water!!!(炭酸水)

コーラに代わって、ぐびぐび炭酸水♪

味ないけど、こののどごし、スカーーーっとしてていいじゃん♪

しかも1,25リットルで75セントで経済的!(コーラだと3,4、5ドルするからね!)

それで、炭酸水は身体に負担はないのか?とか健康にいいのか?

とか気になり始めて、調べたら、あらあらびっくり!いいことづくしじゃーーん!



①炭酸水を飲むと、炭酸ガスが血管に入って酸素不足の状態になることによって
 
 もっと血流を促そうと働きだすので、有酸素運動と同じ状態になる!!

 ダイエットや健康、冷え性にいい!!


②炭酸は、筋肉の疲労物質である乳酸を体外に排出して疲労回復を促進させる!

 身体が疲れにくくなる!!


③ごはんを食べる前とかに飲むと満腹感がでてくるから食べ過ぎ防止
 
 それと体内の老廃物の排出を促すから便秘解消にもよし!!


③毛穴に詰まった皮脂の汚れをマイルドに取り除いてくれるから、シャンプーや洗顔にもいい!

 (もったいなくて、これはまだできてない…)

〈参考 http://matome.naver.jp/odai/2138148601119437401〉

とまだまだいろいろといいことづくし♪

まぁ なにごともほどほどにだけどね♪


ほーんっと身体って面白い

自分の一番ベストな状態 一番透き通ってる状態ってどんなんだろう

っとできるだけ、いい状態でいたいものだなぁ なんて思う

いい波動でいると、自分も気持ちいいし、いいことが舞い込んでくる気もするしね♪

さーて夕飯の時間ー♪

Have a nice evening♪

With lots of love♪

Yuka
[PR]
by naturalwoman75 | 2014-12-13 19:04 | Beauty&Health | Comments(0)

Christmas party♪

e0296095_23231989.jpg


今日は、うちのホテルで

クリスマスパーティー♪

テーブルの飾りつけでテンションあがる!

オーストラリアにくるサンタさんは

こんなに暑いなか大変だなぁ

と夜空を見上げると

変な動きの★の3倍くらいの大きさの物体が、変な方向にジグザグに動いてる!!!!!!!!!

UFO!? サンタクロース!?

たしかにUFO的なものは、マネージャーのRONNIEと3回一緒にみて

ぜーーったいそうだよね!と話してる


けど、いやー ほんっとに今日のは変な動きしてた!

サンタさんがてんやわんやしてるのかもね!kkk


with lots of ♥

Yuka
[PR]
by naturalwoman75 | 2014-12-11 22:22 | ワーホリ オーストラリア | Comments(0)

ひつじの年賀状♪

「毎年楽しみにしてる人がいるんだから、よろしく頼むよ!」

と母親が、年賀状の絵をまさか海外にまで頼んでくるとは思わなくてびっくりした去年笑!

今年も「来年は羊です!アイディアとか送るからよろしくねー!」

とLINE送ってきて、ちょっとちょっと まーいいけどさー苦笑

結婚とかして家でても、実家の年賀状は毎年描かされそうな気がする…




絵を描いたりするのは楽しくて好きだから、いいんだけど

なにが大変かって、母親は、この年賀状に

ただ”かわいい”だけじゃOKをだしてくれない

首をうん!とふってくれない

ひとひねりして、面白く、ちょっとゆかいに、ユーモアを加えないといけないから

なかなか厳しいのだ笑



うーむ なにかでてこないかなぁ 

早くかかなきゃ 年あけちゃうよーーー!


e0296095_1730538.jpg


ゴールドコーストの動物園でみた羊の毛刈りショーの様子♪

もさもさしててかわいい♪

e0296095_1736498.jpg



with lots of love♪

Yuka
[PR]
by naturalwoman75 | 2014-12-10 17:40 | Diary | Comments(0)

オーストラリア ワーホリお仕事事情②♪

前回は、CairnsとBundabergでのお仕事についてのせてみましたが

今回は、そのあとシティでの仕事チャレンジについてのせてみようかと思います♪



それまでは、運よく流れよくポンポンと仕事が決まったり、

人や入ってくる情報に自分の感覚でのっかってきましたが

イギリスとかドイツとかフランスの友達とかが

「シティは仕事探すの難しいよ!だからバンダバーグみたいな小さな町がいいんだ」

と話てて、実際、バンダバーグを離れても何か月かすると戻ってくる人が多かった

出会った人たちをみてみると

わりかし、ヨーロッパ系の人は、旅してお金がつきたらまた働いて旅にでるケースが多くて

アジア系の人は、一か所に半年とか1年とか長く滞在してお金をできるだけ貯めて

最後にちょこっと旅するケースが多い気がした

で、まぁ、ええー 本当にシティって仕事探すの難しいのかなぁ??

チャレンジしてみたーーい!とメラメラもえはじめてリサーチ!





〈BRISBANE ブリスベン〉

バンダバーグから一番近いシティ、ブリスベンに到着!

それまで半年以上、小さな町にいたから、なにもかもに大興奮!!!

スーツ着てる人とかかーーーっこいい!!!高いビルとかすごーーーーーい!!!

みんなおしゃれーーーー!!!目に飛び込んでくるものがすべてチカチカ!

今回は結構リサーチしてノートにレジュメを配るところを書き出した

ブリスベン近郊エリアにはファクトリーエリアがあって

ファクトリーで働く利点は自給$22(アフタヌーンシフトだと$28~)だったり

給料がよくて、天候にも左右されず、一日一週間安定して働けて

自分の時間も充実させることができる!と思いまずはファクトリーアタック!

(ファクトリー系は韓国や台湾の人が結構、情報が多い!)

INGHAM、LAGO、TEY'sBro,ACC、Angelloなど50件くらい

あとは、日本で培ったホスピタリティーをいかしたいと思い

MAPにのってるホテルに町中歩き回ってレジュメ配る

なかなか返事がこない…

もうこうなったら、レストラン、カフェ、目に入るところかたっぱしから

レジュメ配る 200枚くらい配ったかなぁ

1か月くらいそんな感じで過ごして

やっと返事がきたのは、SEEK.comというオーストラリアのローカルジョブ探しサイトから

オンラインでレジュメを送った

INGHAMというチキンファクトリー




はじめ9時半頃、電話がかかってきていきなり電話インタビュー

1.Do you know the location of INGHAM?
2.Are you working now?
3.Why do you want to work in INGHAM?
4.Do you know anything about INGHAM?
5.Do you have any experience in factory?
6.Do you have any skills?
7.Do you have any friends in INGHAM?

と受け答えしたあと、この電話の最後にじゃあ今日直接13時にインタビュー

ときたら第一インタビュークリア、次2インタビューへ!

チキンファクトリーでも最大級のファクトリーでみんな行きたがるところだから

わーい!わーい!と

ファクトリーの前で時間まで待っていたら

たくさんのチキンが運び込まれたトラックをみて…

ギョ!!チキン かわいそう 無理 できない…

と反射的に思って、インタビューの時には思わず本音を言ってしまった

はい、少し肌にアレルギーでるときあります… って

それで、不合格になったかはわからないけど

今考えてみたらよかったかなって思う

冷蔵庫の中8時間もいたら身体が冷えておかしくなりそうだし

チキンごめんって言いながらパッキングするのは胸が痛くなるなぁと思ったし

うんうん よかったよかった

とさっぱりあきらめ、いろいろまたリサーチ!




オーストラリアのローカルの仕事探しだと

SEEK.COmかタイムリーなのがGUMTREE

日本のオーストラリアサイトとかだと

日豪プレスとかCHEERSとかJAMSとかなのかな

結局1か月くらいねばってもなかなか返事がこなかったから

バンダバーグのシェアハウスで一緒だったシドニーにいるしーちゃまに電話

「仕事選ばなかったら、シドニーたくさん仕事ありますよー!」

えええ!ってことで早速、3日後に荷物まとめてシドニーへGO!




ここでわかったことは、ファクトリーもホテルも時々レストランも

エージェンシーを通してじゃないと働かせてくれないところがほとんど

エージェンシーにまず$500とか$1000とか払って働かせてもらうパターンか

毎回給料からエージェンシーが何パーセントもっていくパターン

うまいビジネスだなぁ うまくなりたってるなぁ と思う




あとは、ワーキングホリデービザ ってだけで採用してくれないことも多い

きっと信用問題で、ワーホリってふらっと旅するから3か月最低働いてほしくても

本当に働いてくれるかってところなんだと思う

だからなのか、フィリピンとかベトナムやタイの人とかは

学生ビザで長く滞在しながら、仕事でスーパーバイザーとして働いてたりする人もいる

学生ビザの方が信用されている感じはする



〈Sydney シドニー〉

ひょいっと、シドニー到着!!!第一印象、横浜みたーい!

海あって、ビルあって、人もたくさん行き交っていて、

古い建物と新しい建物がミックスされてるまち

ここでは、GUMTREEに毎日アップされる求人をみるともう本当にたくさんあった!

2日目でハリス通りのハリスさんがやってるベーカリーカフェ

HARRIS ON  HARRISでの仕事が決まった

ちょうどドイツ人オーナーからネパール人オーナーに切り替わるところだから

てんやわんやしてところ、

私もはじめ宿がキングクロスの危ない地区のバックパッカーからのおどおど出勤

そんなに人通りが多いところにあるカフェではなかったけど

みんな朝一番のコーヒーを求めにくるので朝一番がバタバタ

朝5時半から暇になるまで 1時とか2時とか (自給$14キャッシュジョブ)

ネパール人オーナーと2人だけだったから、てんやわんや

コーヒー作ったり、フレッシュジュース作ったり、サンドウィッチ作ったり

ベーコンエッグロール作ったり

まぁネパール人オーナーが同じ年で気さくでお調子者だったけど

彼のつくるコーヒーは、ぴかいちだったなぁ




ちなみにシドニーは、(メルボルンとかもかな?)カフェ文化が根付いていて

どこのカフェにいってもしっかりどこも

コーヒーがとーーーーーってもおいしい!

イタリアとかヨーロッパ移民がこのコーヒー文化をもたらしてくれた

っていう話 

ああ カプチーノ飲みたくなっちゃたー




あとは、NANDOSっていうPERIPERIスパイスのグリルチキンで有名なチェーン店の

キッチンでもカフェがない日は働いた 自給$14キャッシュジョブ

スリランカの家族が経営していて、奥さんがマネージャーっていう感じで

ご主人がWOOLWORTHでふだん働いていて土日時々手伝ってくれる感じ

ちびっこたちもチョロチョロお店の中でチップスつまんだり

店番してくれたり、なかなかアットホームなところだった

スリランカ料理で餃子みたいなのを作ってくれていただいたのが

すんごくおいしくってびっくりした!まだまだ見知らぬ世界の味ってあるんだなぁ




そして夜は韓国人のJAMESがくれたオフィスクリーニングの仕事

彼ははじめ韓国で何年か営業の仕事をして、

それからワーホリできてオーストラリア中を旅して、韓国にもどってサラリーマンしたけど、

やっぱりオーストラリアもどってきて料理の学校にいってフレンチレストランをひらいたものの

なかなかうまくいかなかったから、クリーニングの仕事をはじめた

今ではいくつかのビルやチョコレートのTIMTAMファクトリーのクリーニングのビジネス

をしていて、オーストラリアでビジネス始めるのはいいぞ!とすすめてくれた笑

3階だてのビル

(1階フィットネスクラブ、2階保険屋、3階インテリアデザインスクール)

夜8時から夜12時までかかるから眠くなって結構しんどかった



そんな生活をしばらくしているうちに

高校だか大学生の時みたいに身体にムチをうって働くのも もうちょっとしんどいなぁと

おもいはじめ、やっぱりホスピタリティいかしたい!

と思い、あちこちのホテルにレジュメ配ってみたけど

やっぱりエージェンシーが絡んでる

どうしようかなぁ エージェンシーにお金払ってまでする仕事かなぁ

といろいろ考えた

だけど、オーストラリアにいる間はオーストラリアでしかできないことやろう!

と思いお金を払って、ホテルのハウスキーピングとして働いた

日本のエージェンシーがローカルのエージェンシーを紹介してくれて

そこからあちこちの5つ星ホテルに配属になる 

私はWESTIN HOTELで働いた

ここでしっかりエージェンシーと確認しておいた方がいいことは

自給の換算方法 自給$16.6!と提示されていても

実際は1時間$16,6ではなくて、2部屋きれいにしたら1時間としてカウント

ということ だから30分に1部屋しあげなきゃならない

自給じゃなくて部屋数じゃーーん!とはじめは本当にショッキングだった!

一部屋しあげるのに、はじめは1時間くらいかかるし、そうすると

君遅いから、6部屋ね!みたいな感じで割り当てられる部屋数が少なくなる

でも、だんだんスピードアップしてきて

3週間頃には12部屋とかできるようにはなるけど

もう、本当に体がボロボロになる 肩はこるし、手はパサパサ皮はめくれるは、足ぱんぱんだし

本当にみなさんよくやってるわーーと 尊敬する



そんな感じでシドニーライフはバタバタ煽られるように過ぎていき

ふーやっぱり小さな町で、仕事とプライベートの時間のバランスがうまくできるような

ところないかなぁ って思ってた矢先、

バンダバーグで知り合ったBOBOちゃんからの電話で

「MEEKATHARRAの仕事があるんだけど、どう?やらない?」という

話が舞い込んできて、今現在はこのスーパー小さな町で働いているわけです♪




本当に自分でも想像していた以上にダイナミックなワーホリライフになっているけど

仕事探しは、人の縁とかタイミングとかシーズンとかだなぁ

って思う なにより人の情報がたしか

あとはやっぱりスキル!オーストラリアは、シェフ、看護婦、通訳など

もっと受け入れたいみたいですよ!



やっぱり長くなっちゃったけど、最後まで読んでいただきありがとうございました♪

わたしがたどった、オーストラリア1年お仕事事情ですが

少しでも役に立てれば幸いです♪



e0296095_025131.jpg


この写真はGERALDTONに行ったときの夕暮れ

ほんと空って愛であふれてるねー!


ではではーーー!

With lots of love♪

Yuka
[PR]
by naturalwoman75 | 2014-12-10 00:12 | ワーホリ オーストラリア | Comments(5)

オーストラリア ワーホリお仕事事情①♪

前回は、海外へのおすすめ!ワーホリのおすすめ!っという感じで記事を書いてみましたが

今回は、じゃぁ実際にどうやって仕事探したり、働いたり、食ってってるの?

と気になっている方もいらっしゃるんじゃないかなっと思うので、

本当にあくまで、自分の体験に基づいてですが、書いてみようかと思います♪

実際に現地にこないと、わからないこともたくさんあるし

仕事探しは、本当にスキルだけでなく運やタイミングやシーズンもあるので、

ええー私は違ったよーって方も、そうそう!って思う方も、これから頑張ろう!って方にも

なにか参考になれば、よしチャレンジしてみよかっかなっと思うきっかけになれば

いいかなぁ なーんって思っています♪

エピソードやら感じたこととかも書くと長くなりそうな気がするので

①Cairns、Bundaberg編

②Brisbane、Sydney、おまけ編

という感じにわけてみよっかなと思います♪





まずは、オーストラリアは州や職種によっても違うし、毎年変わるけど法律上では

最低賃金は$14.31(今だと1450円くらい)

土日祝日とかはダブルペイといって平日の自給の2倍だったり、

バスの運転手とかは日曜日は3倍とか!!

(なので、会社も従業員に倍は払いたくないから、結構土日はしっかり休もう!って感じ
でも土日とか働かせてもらえるチャンスがあったら逆にすごーくラッキー!)

これをはじめてきいたときは、WOW!すごいなぁ!と思った!

だけど、ジャパレスとかチャイニーズレストランとかアジアレストランは

キャッシュジョブといって、$10前後くらいで現金での支払いで安く雇ってる

違法だけど、政府も知っているけど、これを全部取り締まっていたら観光がなりたたないから

と目をつむっているときいたことがある

(実際にそういう人たちもナイトマーケットに安いマッサージや安い中華食べにいってるし)

安くおいしく食べれるのも、わけがあるからね!



さてと、ではまず!

〈Cairns ケアンズ〉

2013年10月9日最初に降り立ったのは、Cairns!

そこまで大きな町ではないんだけど、海沿いにレストランが並んで、グレートバリアリーフで

観光に訪れる方が多いのでホテルやお土産やさんがちょこちょこっとある

私は、1泊分の宿しかとってなかったから、2日目にシェアハウスにうつったり銀行口座開設したり

中古のちゃりんこ買ったりして帰り道WOOLWORTHというスーパーで買い物をして

さーて帰ろっかな っと思ったとき、

「WANTED!!!」が目に飛び込んできた!おおお!

ギフトピアだったかコアランドだったか姉妹店で韓国ママが長年経営しているお土産さん

「外の看板見たんですけど、まだ募集してますか?」

とスーパーの袋もったままたずねてみると

「募集してるわよ!あなた日本語か中国語しゃべれるの?」の返しがきて

「???日本人なので、日本語が話せると思います...」とよくわからない返事をしたら

「よし!じゃぁ明日9時半からトレーニングね!」と早速仕事スタート!

わーいわーい!とシェアハウスのオーナーのTONYに明日から働くZE!と話したら

「大丈夫??今までにうちに泊まってた子結構キャッシュジョブだったよ」

と、まぁ、そのときは、全然最低賃金のこともあまり詳しく知らなくて

オーストラリアでの最初の仕事!とわくわくしてた

実際、最初の3日間はトレーニングってことで無給 

そのあと自給$10×1日6時間×週5日 

UGGブーツとか、ホホバオイルとか売れるとコミッションで$5とか入る

最初に日本語か中国語しゃべれるかというのも、日本人観光客、中国人観光客が

たくさん立ち寄ってお買い物してくれるので、しっかりターゲットにしよう!という魂胆なのだ

しかし、オーストラリアにきて3日くらいして

なんであたしは、日本人観光客に

オーストラリアにきてそんなに興味もない、ワニの小銭入れ売ったり、

マカダミアナッツチョコ売ったりしてるんだ 

という気持ちになり、やっぱり自分の好きなものや興味のあるものじゃないと人に販売できないわ

さっさとセカンドビザ用にファームにいこう!とリサーチをはじめた

オーストラリアは、どこの会社も2週間前までに退職しますと伝えればオッケー!なので

早速、韓国人のオーナーママに

「すみません、先にファームにいってセカンドビザとりたいんで2週間後にやめさせていただきます!」

と言ったら、「えええ!こんなに売ってくれてるの今やめるの??じゃぁもう今日やめてよろしい!」

とキレられ、その日までの給料を現金で手渡しされて、3週間お土産やさん終了ー!

ちーん




オーストラリアのワーキングホリデービザでは

ファーム仕事を88日以上すれば、ワーホリビザ1年の期間を2年間にのばすことができるんだけど

インターネットでファーム調べたり、インフォメーションセンターでもらった

ファームのシーズンとかのってる冊子をマーキングして、かたっぱしから電話かけてみても

つらがらなかったり、今シーズンじゃないから雇ってないよ 

と、うーむ みんな どうやってファームで仕事してるんだ??

とちょいと休憩と立ち寄ったオーキッドプラザの2階

アジアショッピングモールという感じなんだけど、2階はフードコートみたいになっていて

いろんな張り紙がしてある

「シェアハウス探してる方!」「中古バイク売ります!」

その中に 「馬乗りでセカンドビザゲット!」「バンダバーグでトマトピッキング」

があって、とりあえずバンダバーグってどこだかわからないけど、いってみよう!

と電話をかけて、GREYHOUNDBUS長距離バスのチケットを買っていざ出発!





〈Bundaberg バンダバーグ〉

たどりついたのは、ショッピングセンターHINKLERがあって

ちょこっと商店街があって、市民プールや図書館やセカンドハンドショップなどがあって

そのまわりにはシェアハウス、車を20分、30分走らせれば、畑、畑

という町だった

ファームで働くってことは、だだっぴろい畑の中にぽつんっと家があって、

そこで暮らしながら畑仕事をするのかなぁ とはじめはイメージしてたけど

そうじゃなくって、シェアハウスで暮らしながら、

車やバスのピックアップ(1日$5)でみんなを

朝5時半とか6時とかにピックアップして送り迎えしてくれる感じ

最初は、トルコ人オーナーのPAPAのシェアハウスに入り、そのおうちが

本当に楽しい愉快なポジティブなシェアハウスメンバーで楽しかったのが幸い!

そこからトマトピッキングライフスタート!

1バケツ$4で完全歩合制だから、がんばった分だけ稼げる

中には、ピッキングクィーンとかいて、ずば抜けて速いピッカーとかいて

私が7とか8バケツとかでひーひーしてるところ、クィーンは20バケツとかためるような

ほんとすごい人がいる!こういう能力ってどこで身につけたんだろって感じ!

トマトは軽いから、オレンジとかよりは身体は大丈夫かなぁと思ったけど

けっこう過酷!!同じ低姿勢でずっとピッキングしていくから腰や肩甲骨にくる

しかもまだ緑のトマトはピッキングできないから

こんなにがんばって$4かぁ、、、 と時々せつなくなったりもする

でもまぁ、その経験があってお金を稼ぐという$1の大切さとかをあじわって

低賃金の中でどうやってやりくりして明るく楽しく生きるかという知恵が身についた




トマトピッキングしてだいたい1か月くらいたったころ11月下旬

だんだんトマトの熟れ具合もまちまちになってきて

ピックできるトマトが少なくなってきて、DAYOFFも多くなってきたころ

ちょっとこりゃ、トマトのシーズンじゃなくなっていたなぁ

違うファーム探した方がいいなぁ と思いはじめ図書館のWIFIで

またファームをリサーチ! WOOFとかもいいところないかな といろいろ調べて

電話をかけてもなかなかつながらなかったりして、うーむ こまったなぁ

と思いながら、とぼとぼシェアハウスに帰ったら

たまたまシェアメイトのひとりヒデくんが

「今日、友達よんでもいい?ちょっと面白いやつなんだ!」

いいよーいいよー!とひょっこり友達がやってきた

沖縄からやってきた彼タクヤ君はビールを何本も飲みながら

世界を旅するのが夢で熱くあちこちの旅でのエピソードや日本のあり方について

語ってくれた  

で、まーいろいろ話してるうちに、どこにステイしてるんだっけ?

みたいな話になって

「シティセンっす!いいっすよーお金たまりますよ!あ、ちょうど明日リーブする人いますよ」

と、えええええ なになになに!

こうやって、ひょんな運を舞い込んでくれたタクヤ君!!天使に見えた!!

早速次の日 シティセンへGO!!




住んでたところのシェアハウスから歩いて5分

線路を渡ってすぐ目の前に2つバックパッカーがある

FEDERAL BACKPACKERSとCITY CENTRE BACKPACKERS

シティセンとは、CITY CENTRE BACKPACKERS 

受付にいってみると

「1部屋あいてるよ!今日予約していけば、次の日から仕事あげるわよ」

とWOW!と予約して急きょ引っ越し!

全然知らなかったのが、こうやってバックパッカーにステイしながら

ファームやファクトリー仕事を斡旋してくれるのだ

ファームはこうやってバックパッカーとつながってることが多い

しかもセカンドビザ用にファームで働いた日数や書類なども手伝ってくれる

シティセンでは、時期によって違うけど、常に10かしょくらいファームに派遣してくれて

シーズンが比較的安定しているスィートポテトのファームや

10月からはチリだったり、3月くらいからはマカダミアだったり

いろいろ経験できて面白いし、自給が$21と高いから(タックスジョブ)

長い人は、1年とか2年とかここに住んでる

100人くらい常に滞在してるバックパッカーだったから

いろんな国の人と生活したり、仕事をしたり、遊んだりして

出会えたのはとても貴重な時期だったな

仕事も面白かったし、いろんな人に会えたり、自分の時間も充実してたから

あっという間に5か月くらいそこに滞在した

だんだん、せっかくオーストラリアにきたんだし

1か所にとどまってたらもったいないな 

次は、シティにチャレンジしたい!という気持ちが芽生えてきた



ととりあえず①編はこんな感じかな?

余談が多すぎて、役に立つんだか、立たないんだかわからないけど(すみません…苦笑)

ちょっとした情報や人のつながりやアンテナが、ふっと仕事につながることがあるので

ぜひ役に立てればなぁと思います♪



ふう 師走師走 こちらもクリスマスホリデーまでには

仕事を終わらせたいって人がたくさんいて、今働いてるホテル今週フルブッキングと

バタバタな毎日です ま 毎日充実してて楽しんだけどね♪

みなさまも今年最後の1か月はりきっていきまっしょい♪

それではー!

e0296095_0141615.jpg

ピッカーン これが夕方17時のMEEKATHARRA
まぶしーーーー!!

Have a good night♪

With lots of love♪

Yuka
[PR]
by naturalwoman75 | 2014-12-09 00:20 | ワーホリ オーストラリア | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
こんにちは いつもブログ..
by naturalwoman75 at 17:49
コメント失礼いたします。..
by youki at 21:19
はじめまして。直接ご質問..
by ki at 09:30
はじめまして。ファーム検..
by ナツミ at 14:30
はじめまして。ファーム検..
by ナツミ at 14:30
コメントありがとうござい..
by ゆかちゃん at 08:53
コメントありがとうござい..
by ゆかちゃん at 08:53
ありがとうございまっする..
by naturalwoman75 at 23:12
素敵な写真ばかり! お..
by 武藤コウスケ at 09:33
鈴木さん☆こんにちは!!..
by naturalwoman75 at 22:33
メモ帳
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
Darwin Multicu..
at 2017-11-10 21:31
Malak Sunset Y..
at 2017-08-17 08:35
Malak Sunset Y..
at 2017-08-09 10:01
Peace♪
at 2017-08-07 09:14
Follow your he..
at 2017-07-30 21:49
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧